山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2018914日(金) 大阪・京都 雨

 ABCラジオ「大阪ピカピカ団」→ 

https://ja-jp.facebook.com/osakapikapika/

という番組に、出演させて頂きます。ぜひぜひチャンネルを合わせてみて下さい!

916日(日)20:30

923日(日)20:30

 

メチャクチャ面白い(変わった?)番組です(笑)

団員code name “TWICE”

カバー+帯.png-6

20180913(ブログ用)

2018913日(木) 京都 曇り・雨

 今日もお知らせです。京都・東本願寺にある「しんらん交流ギャラリー」にて、明日から展示会を開いて頂きます。今日は飾り付けの一日でした。

1010日(水)発売の著書「犬ぞり探検家が見た!ふしぎな北極のせかい」と同名の展示会となります。お近くの皆さま、ぜひぜひ足をお運び下さい!

カバー+帯.png-6

201897日(金) 高槻 雨

 お知らせです。

914日(金)~1014日(日)にかけて、京都・東本願寺にある、しんらん交流館1階交流ギャラリーにて、展示会を開催して頂きます。925日発売の著書と同名の展示会となります。お近くの皆さま、ぜひ足をお運び下さい。詳細は下記となります。

 

展示会:「犬ぞり探検家が見た!ふしぎな北極のせかい

場所:しんらん交流館 1階交流ギャラリー

   京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199番地 TEL075-371-9208

期間:914日(金)~1014日(日) 

平日9時~18時、土日祝日9時~17

休館 毎週火曜日

※入場無料

 

カバー+帯.png-6


repicbook リピックブック → http://repicbook.com/

Amazon→ https://amzn.to/2NfZ6Nc

201891日(土) おおい町名田庄 曇り・雨

 若狭高浜・名田庄巡回展も大詰めです。展示最終、5箇所目の名田庄公民館での展示が827日から始まり、今日91日は、展示品に関するトークショーを開催して頂きました。天気がすぐれない中、多くの方々が足を運んでくださいました。関係者の皆さま、足を運んで下さった皆さま、ありがとうございました。とてもいい講演会になりました!

若狭地方は故郷ということもあり、久しぶりにお会い出来た方も多くいて、嬉しかったです。

展示会は910日まで続きます。

カバー+帯.png-6

repicbook リピックブック → http://repicbook.com/



2018824日(金) 大阪 曇り時々雨

みなさま、お知らせです。

repicbook(リピックブック)→ http://repicbook.com/ より、「犬ぞり探検家が見た!ふしぎな北極のせかい」が刊行されます。

昨年12月頃から制作活動に入り、ようやく形になります。小学生中高学年以上を対象にしていて、全ページにイラスト&写真がカラーで入り、読みやすく仕上がっています。もちろん大人の方たちにも楽しんでいただける本です。

北極と南極の違い」「北極に外界の人々が関わるようになった歴史」「北極の自然や生き物」「住んでいる先住民族の人々やその暮らし」「先住民族の伝統文化」「北極の環境」のことなどなど、北極全般のことを紹介しています。

10月5日頃には書店に並び始めると思いますが、みなさま、ぜひぜひ手に取って頂けたら嬉しいです。

20180824(ブログ用)

Amazonでも 予約受け付けが始まっています。

→ https://amzn.to/2NfZ6Nc







2018816日(木) 若狭高浜 曇り・雨

20180816(ブログ用)

 若狭高浜・名田庄巡回展は続いています。今日16日は青郷公民館から高浜公民館への移動でした。全5箇所のうち、4つ目の会場です。

20180816(ブログ用)-2




2018720日(金) 大阪 晴れ

 明日早朝に、NHKラジオ深夜便に出演させて頂きます。

出演番組:NHKラジオ深夜便 → http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/

放送日:2018721日(土)午前4時05分頃~(全国放送)「明日へのことば」というコーナーです。

NHKラジオ第一、FM、国際放送、らじるらじる、ラジコ。

 

 また本日720日から、福井県での展示会がスタートしました。

 

「極北のエスキモー民族と自然 ~グリーンランド~」

犬ぞり北極探検家 山崎哲秀による

グリーンランド北西部エスキモー民族の民具と写真の展示

 

若狭高浜・名田庄巡回展

共催:和田公民館・内浦公民館・青郷公民館・高浜公民館・名田庄公民館

(一社)アバンナット北極プロジェクト

協力:高槻チームやまさき

 

展示期間:2018720日(金)~910日(月)

展示会場:

  1. 2018720日(金)~727日(金) 和田公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町和田123-24-2 TEL0770-72-1325 ※月曜日休館

  2. 2018729日(日)~85日(日) 内浦公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町山中104-4-2 TEL 0770-72-2007 ※月曜日休館

  3. 201889日(木)~815日(水) 青郷公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町青8-4-1 TEL 0770-72-6055 ※月曜日休館

  4. 2018817日(金)~825日(土) 高浜公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町宮崎86-23-2 TEL 0770-72-7725 ※月曜日休館

  5. 2018827日(月)~910日(月) 名田庄公民館9:0022:00

    福井県大飯郡おおい町名田庄久坂第3-21-1里山文化交流センター内

    TEL 0770-72-3250 ※火曜日休館

    ★展示品に関するトークショー:201891日(土)

    里山文化交流センター(名田庄公民館)13301430 ※入場無料

     

    20180714(ブログ用)

2018715日(日) 大阪 晴れ

 本日、大阪・島本ふれあいセンターにて、島本国際交流協会主催の講演会で話をさせて頂きました。
夏休み直前スペシャル!ということで、子供さんたちを対象として、世界最北地域に住むエスキモー民族の暮らしのことを中心に話をさせて頂きました。トーク後の質問コーナーがやっぱり何と言っても楽しいですね(笑)。するどい質問も一杯してくれました。

関係者の皆さま、足を運んで下さった、地元の小学生をはじめ保護者のみなさま、地域のみなさま、中には愛知県からわざわざ足を運んで下さった方もいました。ありがとうございました!

2018714日(土) 大阪 晴れ

 今日もお知らせです。

今年も「極北のエスキモー民族と自然~グリーンランド~」を開催します。この夏は、僕が幼少期を過ごした故郷から、お声掛け頂いて実現しました。下記の要項です。お近くの方、ぜひいらして下さい。

この展示会は、将来グリーンランド北西部地方と日本のどこかの地域とを姉妹都市として結び、両地域間の継続した交流を目指す活動の一環です。2015年から始めた巡回展ですが、10年計画で日本の各地を巡回し、グリーンランド北西部地方に住むエスキモー民族の人たちのことを少しでも知って頂ければ、と思っています。

 

「極北のエスキモー民族と自然 ~グリーンランド~」

犬ぞり北極探検家 山崎哲秀による

グリーンランド北西部エスキモー民族の民具と写真の展示

 

若狭高浜・名田庄巡回展

共催:和田公民館・内浦公民館・青郷公民館・高浜公民館・名田庄公民館

(一社)アバンナット北極プロジェクト

協力:高槻チームやまさき

 

展示期間:2018720日(金)~910日(月)

展示会場:

  1. 2018720日(金)~727日(金) 和田公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町和田123-24-2 TEL0770-72-1325 ※月曜日休館

  2. 2018729日(日)~85日(日) 内浦公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町山中104-4-2 TEL 0770-72-2007 ※月曜日休館

  3. 201889日(木)~815日(水) 青郷公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町青8-4-1 TEL 0770-72-6055 ※月曜日休館

  4. 2018817日(金)~825日(土) 高浜公民館9:0017:00

    福井県大飯郡高浜町宮崎86-23-2 TEL 0770-72-7725 ※月曜日休館

  5. 2018827日(月)~910日(月) 名田庄公民館9:00~22:00

    福井県大飯郡おおい町名田庄久坂第3-21-1里山文化交流センター内

    TEL 0770-72-3250 ※火曜日休館

    ★展示品に関するトークショー:201891日(土)

    里山文化交流センター(名田庄公民館)13301430 ※入場無料

    20180714(ブログ用)




201873日(火) 大阪 晴れのち曇り 

 721日(土)に、NHKラジオ深夜便に出演させて頂きます。本日、アンカー中村宏アナウンサーと収録をご一緒させて頂きました。早朝の放送ですが、ぜひラジオのスイッチを入れてみて下さい。下記の要項です。

中村アナウンサーさま、収録スタッフの皆さま、本日はありがとうございました!

 

出演番組:NHKラジオ深夜便 → http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/

放送日:2018721日(土)午前4時05分頃~(全国放送)

「明日へのことば」というコーナーです

NHKラジオ第一、FM、国際放送、らじるらじる、ラジコ

 

写真:中村宏アナウンサーと収録にて。

20180703(ブログ用)


201871日(日) 晴れ

 今日もお知らせです。715日(日)、続いて同じく大阪・島本町ふれあいセンターにて講演をさせて頂きます。「北極圏を犬ぞりでゆく ~雪と氷の世界のくらし~」とお題を頂いており、前回の講演と2本立てとなります。子供たちにも来て欲しい、という趣旨で、子供たちにもわかりやすいように話をまとめてみたいと思います。ぜひぜひ足をお運び下さい。

 

夏休み直前スペシャル!『北極圏を犬ぞりでゆく ~雪と氷の世界とくらし~』

主催:島本国際交流協会

日時:715日(日)14:0016:00

場所:大阪・島本町ふれあいセンター3F 第四学習室

参加費:一般100円(資料代)・学生&高校生以下、会員 無料

お問い合わせ:島本国際交流協会事務局 TEL&FAX075-961-6503

              e-mail:maple1988@freeml.com

20180701(ブログ用)

2018630日(土) 大阪 曇り時々雨

 本日、島本町ふれあいセンターにて、講演をさせて頂きました。先日の大阪地震の後にも関わらず、多くの方たちが足を運んでくれました。感謝!

関係者の皆さま、足を運んで下さった皆さま、本日はありがとうございました!

今回頂いたお題は「北極圏から見た地球温暖化」でしたが、温暖化のみならず、住んでいる人々の生活環境や、動物保護による環境の変化などなど、色んな方向からの北極の環境変化の話をさせて頂きました。


なお、当センターにて715日にまた講演をさせて頂きます。今度は先住民族の人たちの暮らしなど、文化をテーマとしています。また近日中にブログでもアナウンスさせて頂きます。

 

写真:今日の講演の様子(写真提供:チームやまさき・SACHIYOさんより)

20180630(ブログ用)


2018625日(月) 大阪 晴れ

 630日(土)に、大阪・島本町にて講演をさせて頂きます。「北極圏を犬ぞりでいく ~北極圏から見た地球温暖化~」というお題を頂いています。温暖化だけの話ではなく、住んでいる人々の生活環境なども交えてながら、話をさせて頂きたいと思います。かた苦しい話ではないので、お時間のあるかたは、ぜひ足をお運び下さい。申し込みが必要となります。→

http://www.kankyo-mirai.net/2018/06/01/%e3%80%8c%e5%8c%97%e6%a5%b5%e5%9c%8f%e3%82%92%e7%8a%ac%e3%81%9e%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%82%86%e3%81%8f%e3%80%8d2018%e5%b9%b46%e6%9c%8830%e6%97%a5%e3%80%81%e7%94%b3%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%81%af%e4%b8%8b/
20180625(ブログ用)

20180624(ブログ用)-1

 2018
624日(日) 大阪 晴れ

 近所のおばあさんが、アゲハ蝶の卵や幼虫を見つける度に、子どもたちにと家に持って来てくれます。やがてサナギになって、どんどん蝶になって飛びたっていきます。

20180624(ブログ用)-2

20180624(ブログ用)-3


2018622日(金) 

 先日の大阪地震、震源地が在住の高槻市近辺ということで、たくさんの方々からご連絡を頂いております。止まっていたガスも昨日から使えるようになり、普段通りの生活に戻っております。皆さま、ご心配下さりありがとうございます。引き続き余震には神経を尖らせていたいと思います。

2018617日(日) 大阪 晴れ

 ぬぬっ、今日は父の日なんだって?ありがとう!

 

写真:ゆうき&たからちゃんより

20180617(ブログ用)

201869日(土) 東京 晴れ

 『神長幹雄「未完の巡礼」出版と写真展開催を祝う会』に出席させて頂きました。“アルカディア市ヶ谷”での華やかな祝う会でした。

神長さんには高校を卒業して京都から上京後、20歳の頃からお世話になっており、今の僕があるのは神長さんのおかげと言っても過言ではありません。この度はおめでとうございます。そしてお声掛け頂き、ありがとうございました。

 

「未完の巡礼」(山と渓谷社)→ http://www.yamakei.co.jp/products/2816178220.html

20180609ブログ用
 

201864日(月) 大阪 晴れ

 今日の午前中は年一度の健康診断、人間ドック。さ~て、飲むぞぉ~!?(笑)

 
 午後からは昨年11月に立ち上がった「(一社)アバンナット北極プロジェクト」に関して、税務署・府税事務所・地元の市役所を回ったら、一日が終った。

一般社団法人に関しては、未知の世界。マイペースで整備していきたい。

201862日(土) 大阪 晴れ

 本日、高槻市立北大冠小学校の3~6年生の生徒の皆さんの前で、話をさせて頂きました(主催:北大冠小学校・北大冠小学校PTA、共催:北大冠小学校創立50周年記念式典実行委員会)

 

45分ほどの話の内容は、僕がこれまでに見てきた北極の自然と生きもの・住んでいる人々の暮らし・環境のことを織り交ぜた話でした。最後には、目標に向かって頑張っていくこと、についても少しだけ話しました。

話のあとには生徒に皆さんが質問もたくさんしてくれ、楽しい講演となりました。

関係者の皆さま、生徒及び保護者の皆さま、本日はありがとうございました!

2018530日(水) 大阪 雨のち曇り

 帰国後初の公の場。

本日、大阪・吹田市のNPO法人「すいた環境学習協会」の総会にて、講演をさせて頂きました。活動の大きさに感心するばかりです。夜は懇親会にも参加させて頂きました。関係者の皆さま、お世話になりありがとうございました!

512日(土)に無事帰国しました!

帰国後に食べたかったもの「sushi」。高級寿司とはいかないけど、巻き寿司をお腹一杯に入れて、満足(笑)。


いつもの如く、頭が回転し始めるのには、もう少し時間がかかりそう。それでも今日(514日)から始動。体調を戻していくために、軽くランニングも始めた。やらないといけないこと、また帰国中のスケジュールも詰まっている。

20180514(ブログ用)



2018年5月4日(金) カナック 曇り
 3月下旬から4月にかけて観測調査を共にした研究者のお二人も、5月2日に日本へと帰っていった。事故もなく無事に見送ることが出来て、ホッとしている。

僕も今シーズンの活動を全て終え、後片付けも終わり帰国の途に就き、シオラパルクの隣り町、カナックへと移動した。次の冬まで、夏の間は残して行くワンコたちには、後ろ髪をひかれる思いだ。
一週間前倒しで帰国することも考えたが、週一便の定期便は満席。変更ができず、当初の予定通り5月9日の便でカナックを後にし、日本へは5月12日(土)に帰国予定だ。
20180504(ブログ用)-2

2018年4月19日(木) シオラパルク 晴れ -24.4℃
 内陸氷床での観測サポートを終え、18日にシオラパルクに無事帰着。

今回の「SIGMA-Traverse 2018」と称された観測調査は、シオラパルク村からMeehan氷河を登坂し、グリーンランド内陸氷床にある、日本の研究者チームが設置している自動気象計「SIGMA-A」地点へ(SIGMAホームページ→ http://www.mri-jma.go.jp/Dep/ph/ph3/sigma/sigma-member-j.html )、犬ぞりを移動手段として、観測調査を続けながら往復する、という計画でした。今シーズンは、若き研究者である庭野さんが「SIGMA-Traverse 2018」計画を立案し、山口さんとの観測調査をサポートした形でした。
20180420(ブログ用)

この「SIGMA-Traverse 2018」にあたっては、庭野さんが以前にグリーンランド南端の町、ナルサスアックにある、冒険家植村直己さんの記念碑を見たことが、立案のきっかけになったということです。そう言えば、植村直己さんがグリーンランド内陸氷床を犬ぞりで縦断して、40年が経過しました。研究者のお二人は、10年後にはさらに広域で観測調査を考えたいとのこと。それまでには犬ぞりも活動手段の一つとして加えながら、観測調査をやって行きたいとのことです。僕も犬たちを操る体力を維持しつつ、10年後のビックプランに備えたいと思います。
20180420(ブログ用)-2

久々に存分に犬ぞりを楽しめました(笑)。今回の犬ぞりを利用しての観測調査は、個人的には植村直己さんに捧げたいと思います。

写真:庭野さん、山口さんと。

2018年4月4日(水) シオラパルク 地吹雪(上空は晴れ) -13.6℃
 登坂のMeehan氷河から内陸にかけての地吹雪が止まず、シオラパルクでの待機が続いている。シオラパルクから内陸部を目視して、2日早朝から雪煙が舞い上がっている。今朝からは、シオラパルクにも地吹雪が下りて来た。明日くらいまで続く予報で、内陸に出かけるのは早くて6日の予定。
20180404(ブログ用)

写真:地吹雪が続いている。

2018年4月1日(日) シオラパルク 雪のち晴れ -24.3℃
 冷え込みが峠を越えたようで、こちらも春の気配。

 明日4月2日から20日過ぎ頃まで、観測チームのサポートで、犬ぞりで内陸氷床に出かける予定になっています。

次回のブログの更新は、シオラパルク村に戻ってからになります。

2018年3月27日(火) シオラパルク 晴れ -28.9℃
 どうやら気温が緩んできそうだ。
今日は研究者チームと、海氷上で観測予行。
20180327(ブログ用)

写真:海氷上で測定する研究者チーム。

2018325日(日) シオラパルク 晴れ -36.1

 325日、研究者チームの庭野ちゃん&グッちゃんと3人でMeehan氷河へ。前に行き当たったクレバスの確認と、荷揚げ物資の確認。クレバスには旗を立てて、前に揚げたパレットを渡しておく。3人いると作業もはかどる。

42日に出発の予定で、当日、シオラパルク村の猟師の犬ぞり2チームにも、最終荷揚げを依頼した。こちらのエスキモー猟師たちの、犬ぞり通常ルートの一つで、安全に行くのに越したことはない。

20180325(ブログ用)
 

写真:Meehan氷河での作業風景。

2018年3月24日(土) シオラパルク 晴れ -29.6℃
 3月21日に、予定通り研究者チームの2名がシオラパルク到着。内陸に入るのは、許可を受けているのが早くて4月1日からで、それまでは準備期間。昨日と今日は、寒さに体を慣らすのも兼ねて、3人で犬ぞりで出かけた。
20180324(ブログ用)-1

写真上:研究者の友人。

写真下:氷河の上に、大きな岩が・・。

20180324(ブログ用)-2

2018年3月16日(金) シオラパルク 晴れ -31.3℃
 今日もMeehan氷河へ。荷揚げ途中地点から、さらにルート工作を進めようとすると、数年前までルート上に開いていなかった地点でクレバスが・・。人間が落ちる広さ。久し振りに〇ン玉がヒヤッとした。出直すことにする。
2月中旬から3月上旬にかけて続いた雪が積もり、氷面が分かりづらくなっている。ブリザードが来て、雪を吹き飛ばしてくれたら・・。
20180316(ブログ用)

写真:リッカ。産休後、まだおっぱいがむき出しになっているので、凍結防止のため、お腹部分に毛皮を取り付けたウエアを着せてやっている。

2018314日(水) シオラパルク 曇り、雪 -28.6

 犬ぞりが出来て楽しいからOK。

20180314(ブログ用)
 

写真:今日のワンコたち

↑このページのトップヘ