20181120日(火) コペンハーゲン 雨、Kangerlussuaq

 コペンハーゲンから、グリーンランドのKnagerlussuaq着。Knagerlussuaqは日本ではカンガルスアック、のような音で呼ばれているが、実際は「カギャッドゥッソアッ」というような音で呼ばれている。ここはグリーンランドへ乗り入れる窓口の空港となっていて、もともとは米軍基地だった。今はグリーンランドに返還されている。

今日は乗り継いで、Ilulissat(イルリッシャッ)まで行く予定が、なんとイルリッシャッの天候が悪くフライトがキャンセル、Knagerlussuaq空港で足止めとなってしまった。なんとなく、最北のシオラパルク村までたどり着くのに、時間がかかってしまいそうな予感・・。今日の昼間のKnagerlussuaqは暖かく+8℃。シオラパルク村の友人に何人か電話すると、すでに犬ぞりが始まっているとのこと。南部地方とは違い、それなりに冷え込んでいるのか?競る気持ちを抑えて・・もう少しの我慢我慢。

 

写真:Knagerlussuaq空港にて。コペンハーゲンから乗って来た大型機。

20181120(ブログ用)