山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2009年08月

  先週から上京している。26日は地平線会議 → http://www.chiheisen.net/にて講演。なんと2時間半。こんなに長く人前で話をしたのは生涯初・・・。830日は「目黒区の碑文谷の子供たち」の前で話をさせてもらった。子供たちに話をするのは、普通以上に緊張してしまうなあ・・。

 その他、今シーズンの北極遠征に向けて、あちこちと動き回っている。

大阪市東淀川区の「風の子児童館」で、保育園児から小学生の子供たちに、北極の話をする機会があった。かなりヤンチャ坊主だった小さい子供の頃を思い出すような、いい時間だった。ありがとうございました!

「風の子児童館」→ http://www2.ocn.ne.jp/~suisenka/jidoukan/

828日(金)に「地平線会議」 → http://www.chiheisen.net/ にて講演をさせて頂きます。なんと2時間半。ちゃんと話せるかな?かなり不安・・・。詳細は上記の地平線会議ホームページを参照ください。一般の方の参加も大丈夫だそうです。

20090823_2  北極ばかりではなく、日本の我が家にも犬たちがいる。もともとゴールデンレトリバーが3頭いたのだが、昨年の秋に母犬の「パフィ」と息子の「トントン」の2頭が立て続けに亡くなってしまった。そのあとにやってきたのが、里親を探していた、同じくゴールデンレトリバーの「タロ」オス4歳である。今は「ピエール」(トントンの兄弟犬)と2頭がいる。驚いたことにタロは、犬でありながらカナヅチだった(泳げなかった)。そしてこの夏、水泳のレッスンを遂行。まずは嫌がる水に慣れるところから、川の浅瀬に連れ込んだりした。そして夏も終わりを迎えるここにきて、見事にカナヅチを克服!今ではスイスイと気持ちよく泳ぐまでに上達。「よくやった、タロ!」ちなみに僕は、足から沈んでいく体質である。

写真:水泳をマスターした「タロ」(左)と、泳ぐは大の得意「ピエール」(右)。山口県光市の島田川にて。

20090819  少し遅いお盆休み。有佐の田舎、山口県光市へこの夏2度目の訪問。今日は「作業人のテツ」だ。駐車場の整備や草刈などなど、日本にいる間の恒例となっている。

写真上:駐車場の整備。写真下:草刈の様子。

20090820_2

20090815  地元、高槻市の「宇宙人友の会(ジョギングクラブ)」の方たちが主催で、北極での活動の報告を兼ねた講演会を開催してくれました。お盆にも関わらず、約50人の人たちが集まってくれました。地元で報告をする機会を頂き、感謝しています。ありがとうございました!

20090814_2  昨夜(13日)は、お盆で帰省の上ちゃんと、京都市内の岸本さんの店で一杯やる。フィアンセを連れてくるとのことで、楽しみにして会うと、なんと入籍を済ませてきたそうだ。有佐も呼んでお祝い会。おめでとうね!

20090813

 カナダ北極圏、レゾリュートのサイレス&サエコ夫妻から犬たちの近況メールが届いた。みんな元気で夏を過ごしているようだ。どうやらメス犬のラッシが発情期かもしれないとのこと。「必ずいくからな~あ、おまえたち!」

 サイレス&サエコさん、世話がすごく大変でしょ?ほんとにありがとう!申しわけないです。必ず今シーズンも活動が出来るメドをつけて、11月に戻るので・・・。

写真:レゾリュートの夏を過ごす犬たち(サエコさん撮影)。

20090809

 永谷さん一家と琵琶湖湖畔でバーベキュー。永谷さんは7年かけて世界自転車一周をしたサイクリストだ。運よくもバーベキューの時は雨も上がり、カヌーで遊んだりして楽しんできた。

写真:永谷さんちの愛犬、タロウ君6ヶ月と、うちのピエールとタロも一緒に。

 南芦屋浜にある芦屋市総合公園施設の会場で、北極での活動の講演をした。芦屋浜は有佐の出身で、愛犬家も多く、大勢の方から応援、支援を頂いている。お礼と報告を兼ねて開催した。暑い中、わざわざ足を運んで頂き、ありがとうございました。

20090803_2  今日は料理人のテツだ。レパートリーは、ご飯、アサリの味噌汁、枝豆、茶碗蒸し、野菜。そして焼きサンマに冷やっこの純和風で攻めるはずが、何故か鶏とカボチャとレンコンの唐揚に流れてしまった。ま、いいか・・。サンマは明日にしよっと。

写真:今日の夕食。

 お知らせです。

地元で応援をして頂いている、「宇宙人友の会」(ジョギングクラブ)の皆さんが、高槻市内で北極圏プロジェクトの報告会の場を設けてくださいました。一般の皆さんの参加もOKです。お盆の最中ですが、興味のあるかたは是非お出かけください。案内は、下記のとおりです。

*****************

日 時 : 平成21815()午後3時から5

場 所 : 高槻市市民交流センター第6会議室

JR高槻駅 南口すぐ

内 容 : 写真による北極探検の報告 / 演題「北極圏をテツがゆく」

質疑(コーヒーを飲みながら話し合いましょう)

参加費 : 資料代 500

主 催 : ジョギングクラブ「宇宙人友の会」

***********************

主催者より、大まかに参加者数を把握したい旨、伺っておりますので、ご参加いただけるようでしたら、当方 → アバンナットプロジェクト事務局 avangnaq@gaia.eonet.ne.jp までご連絡をお願いいたします。

会場には席数の余裕があるそうですので、当日の飛び込み参加も歓迎します。

↑このページのトップヘ