山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2012年09月

 

6回(2011年)と第7回(2012年)のモンベルチャレンジアワード授賞式が同時に、東京(1010日水曜日)と大阪(1024日水曜日)で開催されます→  http://about.montbell.jp/release/disp.php?infomation_id=207 

 

 

第6回受賞者は、宮城県気仙沼を中心に活動するNPO法人「森は海の恋人」理事長 畠山重篤さん → http://www.mori-umi.org/ 

 

第7回受賞者は、宮城県で活動するNPO法人「日本の森バイオマスネットワーク」が運営する被災者支援復興共生住宅 手のひらに太陽の家プロジェクト → http://taiyounoie.org/ 

 

 

 僕も第4回チャレンジアワードを頂き、毎回どんな方が受賞されるのだろう、といつも気になっています。どちらも社会的な貢献の大きい活動をされていて刺激を受けます。東京会場と大阪会場共に要予約ですが、興味のある方は是非足を運んでみて下さい!

Detailimg_15_0207_001_2

 

 

 

67月に参加した、グリーンランド観測「SIGMA」プロジェクト →http://www.mri-jma.go.jp/Dep/ph/ph3/sigma/sigma-j.html 。27日の夜は大阪にて打ち上げ。気を使ってもらって、わざわざ関西に集結。大阪名物?の「串揚げ」のあとは、カラオケ大会。いつ以来だろ?(笑)研究者の皆さんもエネルギーが一杯です。最後のほうは、思わず「アゲハ蝶」の歌で踊ってしまった(笑)。大阪で打ち上げを開いて頂いてありがとうございました。また北極観測にも声をかけて下さい!

 写真:カラオケにて(笑)。

201209272

201209231_2  深夜からの雨もお昼前には止んで、心配していた天気も回復。今日は午後から南極観測隊の大大先輩でもある、斉藤先生&本山先生がわざわざ我が家を訪問してくれました。お二人ともお酒好きで、お昼からちょびちょび(笑)。カミサンの有佐も南極観測隊員出身なので、話が盛り上がりました。抱っこされた勇希君もご機嫌。楽しい日となりました。 

写真上:斉藤先生&本山先生&ワンコのホープ君。

 写真下:お二人に抱っこされて勇希君もご機嫌。「極地」の血が伝わったかな?(笑)

201209232_2

 

201209172
 今日は待ち望んだ日になった。 

東北大地震のあと、動物保護団体(「ARK(アーク)」→ http://www.arkbark.net/?q=ja/ )によって福島県の浪江町で保護されてから、昨年57日に我が家にやってきたワンコ。当初は飼い主さんのこともワンコの名前も分からず、名付けた名前が「ホープ(希望)」。その後「ARK」を通じて飼い主さんとワンコの名前が「アマ」君と分かったことが知らされてから、1年以上の時間が過ぎた。そして今日、ARKの仲介により、飼い主さん家族と大阪にてご対面が実現した!まだまだ元の生活に戻るには、ほど遠いとのことです。離れた大阪にて過ごしていますが、引き続き「アマ」君(ホープ)のことはお任せください。連絡先も教えて頂けたので、次はこちらから訪れたいです。

 そうそう、なんと「アマ」君は、アメリカのラスベガスで生まれて日本にやってきたそうです。浪江町で過ごしていた時のこと、性格の話など聞いていると思い当たることがチラホラ(笑)。

 

201209161
  京都・長岡京市にて北極の話をさせて頂いた。一文橋自治会青年部主催で、長く仲良くしてもらっている友人夫婦が、住んでおられる地元で呼びかけて下さった。アットホームな雰囲気で、3連休の真ん中にも関わらず、たくさんの皆さんが足を運んで下さった。話のあとは、質疑応答のあと、北極の装備を披露。一文橋自治会の皆様、ありがとうございました! 

 

 

写真上:質疑応答の様子。

 

写真下:犬ぞり用のムチや、毛皮の防寒着を披露。実際に白熊の毛皮のズボン、トナカイの毛皮の上着を試着してもらうと、盛り上がりました!

201209164

 

 

14日午後は、京都鴨川ライオンズクラブ例会にて、北極の話をさせて頂きました。場所は京都市役所に隣接するホテルオークラ。北極とは違う華やかな場所です(笑)。関係者の皆様、お世話になりました。話をする機会を頂き、ありがとうございました!

 

201209133_4 

最近はこんな感じです・・。11月からまた北極での活動が始まるので、その前に存分に触れておこうと思います。

   明日14日は、京都のライオンズクラブにて講演です。

 

 

93日、京都の下京中学校にて、全校生徒の皆さんの前で話をさせて頂いた。→ http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=201803 25年この目で見てきた、北極の自然環境のこと、生活環境のこと、犬ぞりでの活動の話など・・。

 幾つか送りたいメッセージの中でも特に、これからの時代を生きていく生徒の皆さんには、本気でやりたい目標や夢が見つかった時、簡単には諦めずに、継続してトライして欲しいことを伝えたかったです。続けるって簡単じゃなくて、でも続けないと形にはならないから。45歳になるオジサンも、まだまだ北極で頑張ります。

 

↑このページのトップヘ