山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2013年10月

2013102910月29日(火)グリーンランド・イルリサット 晴れ

 昨日のコペンハーゲンの大荒れの天気はストーム(台風)だったらしく、最大で風速58m/sもあったらしい。一日早くコペンハーゲン入りしてよかった。航空便もかなり多くキャンセルになったとのこと。

 今朝のコペンハーゲンは穏やかな天気で、何事もなかったみたいに予定のフライトも飛んだ。現地時間のPM2時頃、グリーンランド西海岸中部地方のイルリサットまでやって来た。今夜はここで泊まり。10月末のイルリサットは、今日はマイナス6℃くらいの気温とのこと。街は雪化粧されている。

目的地カナック地方への定期便は、イルリサットから週一便だけ。明日のフライトとなる。明日カナック入り後、最終目的地のシオラパルク村へは11月1日に到着予定。

※今はグリーンランド最北の北緯78度のシオラパルク村でもインターネットが普及していますが、個人で使える回線の手続きに1~2週間ほどかかってしまうので、明日からしばらくブログ更新が出来ませんが、開通次第に更新しますので、それまでお待ちください。

写真:初冬のイルリサットの港。

20131028_210月28日(月)コペンハーゲン 雨&強風

 現地時間の27日夕方にコペンハーゲン着。グリーンランドはデンマークの自治領なので、定期航空便がコペンハーゲンから乗り入れている。到着した昨日は荷物が一つ届かず、利用したSAS(スカンジナビア航空)の空港オフィスにて手続き。防寒着類が入ったバッグだったので気が気じゃなかったが、今日無事に手元に届いた。

月曜日の今日は、乗り継ぎのフライトの都合でもう一日時間があったので、必要な装備類の買い出しに出かけた。トナカイの敷き皮など購入して、滞在先となるグリーンランド・シオラパルク村に発送してもらう。あと細かな道具類も購入したかったが、以前から利用していた工具屋さんが店じまいしたのか無くなっていた。

コペンハーゲンは大荒れの天気で、雨が降ったり止んだり。午後を過ぎて強い風がさらに勢いを増した。街ゆく人は傘も差さずに、ずぶ濡れで歩いているのはもう見慣れた光景。風で傘が吹き飛ばされるもんね。

写真:今日の市庁舎前広場の雰囲気。

20131027 慌ただしい1週間だった。昨日は別送品の中段ボール3箱の荷物を郵便局から発送。なんとか出国までにまとめた感じ(笑)。

今日27日は朝4時半頃起床。大阪伊丹空港まで有佐&勇希君に見送ってもらう。勇希君は笑いながら見送ってくれたが、来年の帰国の時は忘れられてるかな・・。先ほど成田空港に到着したところ。このあと乗り継いでデンマーク、コペンハーゲンへ。いよいよ今シーズンの北極が始まる。

午後のフライトまで少し時間があるので、このブログを更新している。十分に皆さんに挨拶が出来ないままとなってしまいました。申しわけありませんでした。取り合えず日本出国です。行ってきます。

写真:手荷物で持ち込む荷物。多すぎやね(笑)。

 本年も北極へ出発に先立ち、「京都・山ちゃんを囲む会」主催で、激励会を開いて頂きました。京都は中学・高校生時代を過ごした大切な場所です。

かれこれ今回で第10回目を迎えたことに気付いたのですが、長く変わらず応援をして頂けることに感謝しています。この数年はあまりいい報告が出来ていませんが、進んでいる方向は間違っていないと思います。今シーズンも頑張って参ります。

20131025

 応援・支援をして頂いてる皆様に配信しております、北極通信「北極圏をテツがゆく」。遅れてしまって申し訳ありません。2014年カレンダーも24日に印刷が上がってきます。問い合わせをたくさん頂いています。合わせて案内致しますね。北極通信第40号は、間もなく配信予定ですので今しばらくお待ちください。

20131021

201310182_2 10月18日の夜は大阪梅田にて、フィールド仲間との集まりがあった。気心知れた仲間で、27日の日本発を前に企画してくれた。話尽きることなく・・という感じで、11時頃まで盛り上がった。昼間の講演も無事に終わったので、気分もホッ(笑)。

写真:フィールド仲間と大阪梅田にて(写真は中西大輔さんより)

 10月18日、在住で地元の高槻市立第一中学校にて講演をさせて頂きました。実は去年の今頃にも、この第一中学校では話をさせて頂いてて、今回は活動の報告を兼ねての話でした。この数年の犬ぞり活動がアクシデント続きで、スムーズに行ってないこと、それでも諦めないで今シーズンからも頑張ること、を伝えて、生徒の皆さんともお互いに、すんなり上手くいかなくても諦めないで頑張ろうと約束してきました。まだまだ僕も頑張るよ~!生徒の皆さんも諦めないで、色々な目標に向かって頑張って下さい!

第一中学校関係者の皆様、有難うございました。

写真:話の最後に皆さんの前で、犬ぞりで使う「ムチ」の実演を披露(撮影:SACHIYOさん)

20131018

20131015 自主制作本が完成。今日の夕方、印刷が上がって自宅に届いた。ソリ引きエスキモー犬の話で、子供向けに書いてみました。B6版。一シーズンを過ごす犬たちの活動の様子を状況に合わせて、カラー写真を全ページに入れています。物語の中では犬たちも会話をしています。全て素人の制作で、ちゃちで笑われてしまうかもしれませんが、大切な記念すべき本となりました。3年の時間がかかってしまった・・(笑)。

400部限定で、興味がありましたらメール → avangnaq@gaia.eonet.ne.jp の山崎哲秀もしくは山崎有佐、宛にご連絡下さい。

201310131_3盛りだくさんの2日間だった。

10月13日は、朝から勇希君の保育園の運動会に参加。そのあと毎年恒例の、親しい友人ファミリーズとキャンプ。滋賀県にあるグリム冒険の森キャンプ場に移動して1泊。天気も良く、あっという間の楽しい2日間でした!

写真上:運動会での勇希&有佐。

写真下:グリム冒険の森キャンプ場にて記念撮影。

201310132_2

20131010

10月9日~10日は、国立極地研究所の本山先生と新潟から東京へ観測機材の輸送。東京~新潟~東京はトラック移動でした。先ほど帰阪です!

写真:本山先生と。

20131006 カミサンの有佐は、第45次南極地域観測隊に越冬隊員として参加した経歴を持つ。その45次隊10周年記念同窓会にこの週末は出かけていた。南極観測船として引退した旧「しらせ」は現在、千葉県船橋市の港に係留されているのだが、その「しらせ」に1泊、という面白い同窓会に行って帰ってきた。まだまだ引退するにはメンテナンスをすれば航行出来そうな旧「しらせ」だけど、子供の頃に見たアニメの「宇宙戦艦ヤマト」のように、密かに修復されて、「宇宙」とは言わないけど、「北極海」に旅立ってくれる、なんて話はないよね(笑)。

写真:同窓会に参加した有佐&勇希。旧「しらせ」の前にて。

20131005 地元での講演その2!が無事に終了した。今日もたくさんの皆さんが足を運んで下さった。話を聞きに来てくれた皆様、主催の磐手公民館の皆様、ありがとうございました!

写真:講演の様子。

20131014 今月末の日本発に向けて、準備も少しずつ進めている。犬たちの胴バンドも洗濯してやる。新しい犬ぞりチームの犬たちに装着してやる胴バンドだ。当然ながら胴バンドは自分で作る。毎回新しいのを手縫いで作ってやるには、手間がかかりすぎるので、使えなくなるまで修理しながら使っている。

写真:バケツで洗剤洗いして物干し竿で乾かす。

20131003 10月3日、鳴尾東小学校時代の同級生と集まる機会があった。幼少期~小学生時代は福井県で過ごしたのだが、5年生の秋からオヤジの仕事の転勤で6年生を卒業するまで、西宮で過ごしたことがあった。今でもこうして繋がりを持てることは嬉しいね!場所は同級生がやってる「てっちゃん鍋 やすもり 西宮店」→ http://www.yasumori.biz/menu01/ でした。

殆どが卒業以来の再会だったけど、当時の話で盛り上がったなあ・・(笑)。

 

写真:店で記念撮影。

 10月2日に46歳の誕生日を迎えた。と、ブログで書くほどのことでもないのだけど、Facebookではたくさんの友人からお祝いのコメントを頂いた。「えっ、えっ、えっ~!Facebookってこんなにお祝いしてもらえるんや~!!」(笑)びっくりしてる次第です。Facebookは全然使いこなしてなくて、一人一人コメントを返せなかったけれどメッセージをくれて「ありがとう!」またいい一年になるぞ~!!

↑このページのトップヘ