山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2014年07月

明日7月31日から、イベント参加のため北海道稚内市に行ってきます。→

http://hidedogs.blog.eonet.jp/hidedogs/2014/07/81-2b44.html

 

 そして今日もお知らせです。連日お知らせ続きですみません。きっとこの夏は僕にとっては、講演&イベント バブル、なのでしょう。来年は崩壊しているか?こんなにあるか分かりません(笑)。それでも、あちらこちらから声を掛けて頂いて感謝しきりです。ありがとうございます。

下記案内です。

 

 8月30日(土)に、角川春樹小説賞を受賞した小説家「池田久輝」さんと対談&講演をさせて頂きます。対談講演イベントの要項は下記の通りです。どうぞ足をお運び下さい。

日時:2014年8月30日(土) 

場所:京都、大山崎ふるさとセンター3Fホール(JR山崎駅より徒歩2分、阪急大山崎駅より徒歩1分)

参加費:高校生以上は1000円(中学生以下は無料)

内容:13:30~14:20 池田輝久さん講演

   14:30~15:20 山崎哲秀講演

   15:30~16:20 対談

 

企画・主催:大山崎ツム・グ・ハグ(大山崎リトルプレイス)→ http://oyamazaki.info/archives/3056

問い合わせ:TEL 090-8381-0796(大山崎リトルプレイスまで)

 

下記webでも詳細が案内されていますので、ご参照ください!→

http://oyamazaki.info/archives/4509

 

20140730

 今日もお知らせ一つ。

 8月23日(土)に高槻市立磐手公民館で開催されるイベント「第3回磐手公民館こどもまつり」の中で、北極の写真、民族衣装、民具等々を展示させて頂きます。エスキモー民族の「けん玉」や「知恵の輪」なども、子供たちが遊べるように置かせて頂く予定です。気合いを入れて展示させてもらいます(笑)。午前10時から午後1時までの展示時間は、僕も会場のほうにいます。

他にもたくさんのコーナーが準備されていて、面白そうです。お近くで時間と興味のある方は、ぜひ覗いてみてください。

下記のwebで詳細が案内されています。

→ http://www.city.takatsuki.osaka.jp/event/1402988183930.html

 8月20日の講演のお知らせです。高槻市立富田公民館にて下記の要項で話をさせて頂きます。対象者は高槻市在住者または通勤・通学者となっており、申し込みが必要となります。

(高槻市在住以外の方でも、もし興味があるようでしたら、問い合わせてみて下さい。)

 

演題:「北極の今、犬ぞりから見える地球」

講演者:山崎 哲秀

日時:8月20日(水)午前10時~正午

会場:高槻市立富田公民館 3階 大集会室

対象:高槻市在住または通勤・通学者

定員:82名

費用:無料

申込(問合せ):8月11日(月)から電話または直接公民館まで

   TEL 072-693-1671

受付:午前9時~午後5時15分まで(土・日・祝除く)

主催 高槻市立富田公民館 悠々クラブ

   高槻市富田町5-17-1

      TEL 072-693-1671

 

web上でも案内されていますので、ご参照ください。

→ http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/kyoikukanribu/kominkan/gyomuannai/tonda/kouza/tondainaho08.html

 

 27日の今日は、大阪の岸和田市民公民館にて講演をさせて頂きました。小学生から高校生、そして年輩の皆様まで幅広く話を聞きに来てくださいました。質疑応答にはカミサンの有佐も参加。盛り上がりました(笑)。

公民館関係者の皆様、暑い中講演に足をはこんでくださった皆様、ありがとうございました!

写真:講演会の様子。防寒着、民具、写真等の展示もさせて頂いた。

201407273

 本日、東京へ日帰り出張。先ほど帰宅です。

 今日は「国際善隣協会」にて話をさせて頂きました。人生の大大先輩の皆様の前で、北極のことを語らせて頂きました。僕も負けないように頑張ります!日帰りでバタバタとしてしまいまして申しわけありませんでした。関係者の皆様、話を聞いて下さった皆様、ありがとうございました。

201407244_2

 勇希くん、2歳の誕生日おめでとう!生まれた時と1歳の誕生日は北極にいたので、初めて一緒に過ごす誕生日でした。プレゼントは大好きな電車のTシャツと、大好物の茶わん蒸しの大盛り(笑)。元気に成長してね。

写真上:電車の絵が入ったTシャツと、大盛りの茶わん蒸しがプレゼント。

写真下:タロとじゃれ合い、ご機嫌の一日。

201407243

 関西は昨日梅雨明け宣言。夏本番です。

 今シーズン北極からの帰国直後、健康診断をいつもの如く受けたところ、再検診(精密検査)。ビクビクしていたわけではないのだけど、今回の再検診は大腸内視鏡検査だった。結果、「軽い痔ですね」とのことだ。仮に何かあったとしたら、僕の性格からして、入院などの治療は受けないと思うし、リアルなら公表もしないと思う。ただ持ち時間があるのだとしたら、北極でやらないといけないことがあって、その時は北極での活動のスピードを上げないといけないから、自分の身体を把握しておくことは必要。

とりあえずこのあともじっくりと北極で活動していけそうだね。今のところ北極での現役の目標は、ダラダラと続ける目標でなく、それなりの一線で65歳。できたらフリッツのように70歳越え。→ 

http://hidedogs.blog.eonet.jp/hidedogs/2012/05/post-27fc.html

よし、ここでまたいつもの目標を書いておく。気持ちが途切れませんように・・。

今後の目標

・  日本の極地(北極)研究者の方たちの設営支援ができるように、民間支援体制を作る。

・  グリーンランド極北、カナダ極北にそれぞれ、民間スポンサーを獲得し日本の観測拠点を設営する。

・  エスキモー民族(グリーンランド)と日本の姉妹都市(友好都市)提携の橋渡し、促進。

・  エスキモー文化の継承。

・  (家族を大切にする)

 お知らせです。7月22日(火)に、ABC朝日放送の番組に出演させて頂きます。先日、収録があったのですが、どんな感じで放映されるのか・・。プロのトークに笑わせられっ放しでした(笑)。関西圏の放送だと思うのですが、よかったら観て下さい。下記が詳細です。

→ http://asahi.co.jp/columbus/

20140718

 東京の海城高校にて、講演をさせて頂いた。午前中は高校1年生の皆さんの前で、キャリアガイダンスという形で話を。高校1年生の時、僕も自分の進路に悩んだ年だった。目標に向かって頑張って取り組んで行くことはどの道を選んでも共通のこと。本気でやりたい目標、夢が見つかった時、手を抜かずに継続して頑張って欲しいです。46歳のオジサンもまだ夢の途中です。

午後は地学部を中心に父兄の皆さんや卒業生の皆さんの前で講演。午前午後ともに話のあとで質問を一杯して頂きました。楽しかったです。海城高校関係者および話を聞いてくれた皆様、ありがとうございました!

→ http://www.kaijo-academy.jp/press/2014/07/1_14.html

20140706

 5日から6日にかけて、福井県敦賀市を訪れた。有佐&勇希も一緒。

福井県は小学校5年までの幼少期を過ごした、僕にとっては故郷と公言している思い出の地。6日の今日は講演をさせて頂いた。80人ほどの皆さんが集まって下さった。僕の2~3歳といった、生まれて間もない頃のことも知っている方たちもたくさんいる場所なので、少し照れ臭かった。揃って言われたのは、幼ない頃のイメージのまま生きていること(笑)。北極は僕の人生の信念です。このあとも継続して北極での取り組みを頑張っていきます。見ていて下さい。

講演を主催、後援して下さった関係者の皆様、会場に足を運んで下さった皆様、今日はありがとうございました。故郷に有佐&勇希共々帰る機会ができて嬉しかったです。

写真上:講演の様子。

写真下:水晶ヶ浜にて有佐&勇希。

201407062

 帰国後間もなく1か月が経ちます。だいぶ日本での時間のスピードにも慣れてきて、頭も回転し始めました。立て続けですが、今日もお知らせです。

8月1日に北海道稚内市でのイベントに参加させて頂きます。南極地域観測隊で活躍した伝説の樺太犬「タロ・ジロ」と活動を共にされた北村泰一先生と、地球の辺境地を駆け回る朝日新聞社の中山由美記者とご一緒させて頂きます。8月1日の講演イベントは入場無料。また2日には南極樺太犬慰霊祭も行われ、どなたでも参加出来るとのことです。

【南極講演会 1部】

と き : 8月1日(金)14:00~15:30

ところ : 稚内総合文化センター(大ホール)

講 師 : 中山由美、山崎哲秀

スペシャルゲスト:北村泰一

内 容 : 小学生を中心としたトークショウ

      「雪と氷の世界のいきものたち~ふしぎいっぱい南極と北極」

【南極講演会 2部】

と き : 8月1日(金)18:30~20:00

ところ : 稚内総合文化センター(大ホール)

講 師 : 北村泰一

内 容 : 一般向け用講演会

      「第一次南極観測越冬隊と樺太犬たち」

 ※1部2部共に入場料無料。

主催:稚内市・稚内市教育委員会、極地振興会稚内支部

講演:朝日新聞社

協力:南極OB会

 

【南極樺太犬慰霊祭】

と き : 8月2日(土)11:00~12:00

ところ : 稚内公園南極樺太犬供養塔前(雨天:稚内中央小学校体育館)

 ※どなたでも参加できます。

主催:第54回みなと南極祭実行委員会第3行事部

日本最北端の地へ気軽に足をお運びください!とは言いづらいのですが、もしよろしければ・・。

↑このページのトップヘ