山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

北極圏の犬ぞり遠征をライフワークにしている山崎 哲秀のブログです。北極圏を犬ぞりで遠征し環境調査を行うアバンナットプロジェクトに取り組んでいます。このブログでは、遠征前は日本での準備や生活の様子、遠征中は、北極圏の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2014年10月

 

20141029

 日本出国の日が近づいてきました。今夜は京都にて「山ちゃんを囲む会」壮行会を盛大に開いて頂きました。有佐&勇希君も参加。

この会は遡ると20年ほど前に、京都府警の方たちが5~10名ほど集まり、スタートさせて下さったのが最初でした。こんなに長くにわたって僕の北極活動を見守って下さって、本当にありがとうございます。まだまだ北極活動は続いていきますが、どうかこれからも見ていてください。脚を運んで下さった皆様、感謝しております。

写真:「山ちゃんを囲む会2014」の様子。

201410292

 舟津圭三さんと、静岡県三島へ。極地探検三大古典を完訳した、中田修先生に会いに行きました。「アムンゼン南極点」「スコット南極探検誌」「北極点(ロバート・ピアリー)」(ドルフィン プレス社)を完訳された中田先生とは、20年ほど前に舟津さんと大阪の宇都木愼一さんに連れられてお会いしたのが最初でした。お便りでのやりとりはずっと続いていたのですが、随分と久しぶりにお会いすることができました。楽しい時間をありがとうございました。

写真:中田先生(中央)、舟津さん(左)と三嶋大社にて。

20141027

20141026

 京都、河原町三条にあるバー「ネクスト」というお店 → http://www.barnext.jp/ で、ハードボイルド作家、池田久輝さん主催のトークイベントに声を掛けて頂きました。池田さんとは8月末の京都・大山崎での対談トークイベントからの繋がりです。

一風変わったシチュエーションでのトークは、質問攻めトークという形だったけど、緊張することなく楽しかったです!(笑)企画してくれた池田さん、司会進行を務めてくれた朗読家の佐野真希子さん始め、集まってくれた皆様、お店の皆様、ありがとうございました。北極から帰国後は、ぜひお店で飲み会!ということで、約束しました(笑)。

P1170656

 第46次南極地域観測隊で越冬を共にした仲間、料理人の岸本栄二さん。京都で「えいじ」という料理屋さんを開いていましたが、第54次越冬隊で調理長として参加期間は店を閉じていました。But!!この度、任務を終えて帰国後「えいじ」復活!三条京阪駅すぐのところです。今夜は46次隊の仲間が集まり復活開店祝い。岸本さん、おめでとうございます!ランチおよび夜は一杯と、気軽に入れるお店です。皆さん「えいじ」を宜しくお願い致します!!

写真上:料理長の岸本さん。

写真下:店へのアクセス。

201410262

 盛りだくさんの土曜日だった。その第一弾。午後から猪名川の河川敷にて、自動車で世界一周の山崎達矢さん主催のバーベーキューに参加。有佐&勇希君も一緒でした。

201410251

 本日、兵庫県西宮市にある関西学院中学部にて、生徒さんの保護者の皆さんの前で話をさせて頂きました。演題は「北極に賭ける」でした。保護者の皆様に伝えたかったのは、これから子供さんが「自分の本気の目標」を持った時に、応援・サポートをしてあげて下さい。ということでした。僕の場合は北極というある意味では極端な目標だったのですが、高校時代や活動を始めた当初、誰も応援してくれる人がいなかった。独りでした。自分の本気を伝えきれていなかったのか・・。今でこそ多くの方たちに応援して頂いていますが、やっぱり寂しかったなあ(笑)。中途半端な気持ちはダメですが、本気で目標を掲げた時、誰か応援をしてあげる人が必要だと思います。一人で出来ることはなにもないです。

 関西学院の関係者の皆様、生徒さんの保護者の皆様、本日はありがとうございました。

 10月20日は東京出張で、今日21日帰阪。駆け足の東京出張だった。来年5月のグリーンランド観測調査の打ち合わせと、電子書籍の件で最終打ち合わせでした。

 在住の大阪・高槻市と隣町の京都・長岡京市で、以前から応援をして下さっている方たちが、~「北極圏をテツがゆく」(チームやまさき)応援団~ を9月に立ち上げて下さいました。今夜は「いってらっしゃい会」を開催して頂き、45名ほどの身近な方々が送り出してくれました。嬉しいです!北極での活動はもう25年を過ぎましたが、初めて北極に足を踏み入れた若き冒険志向の時代から、随分と幅の広がった志向での北極活動が今はあります。おもしろくなると思います。一人だけでは出来る目標ではありませんが、見ていて下さい。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

201410174

 この夏、北極から帰国したら、勇希君と有佐がバケツにほんの少しだけ田植えをしていました。「お父さん、お母さん、勇希君の3人分だよ」とか・・。

そしてめでたく、稲刈りを迎えましたとさ!

写真:収穫のお米。

今夜は京都の友人10人ほどが集まっての飲み会。楽しかったなあ(笑)。ありがとう!

写真を撮るの、すっかり忘れていました・・。

 台風一過。天候が心配でしたが、本日地元の高槻市立第一中学校の全校生徒の皆さんの前で、講演をさせて頂きました。なんと高槻一中では3年連続の講演となります。演題は「北極圏をテツがゆく~2013-2014年シーズンの活動報告と2014-2015年シーズンの予定~」でした。3年生の生徒の皆さんとは3年連続、2年生の生徒の皆さんとは昨年に引き続き、1年生の生徒の皆さんとは初めまして。話の中でのメッセージは変わらず、目標、夢に向かって諦めず継続して頑張ること。47歳のオジサンもまだまだ現役で頑張るよ~!

関係者の皆さま、生徒の皆さん、ありがとうございました!!

 勇希君が通う保育園の運動会に行ってきました。今月で開園3年目を迎えた保育園は、さらにグレードアップ。勇希君始め子供たちの成長は凄いものですね。明日から台風の影響で天気が崩れる予報ですが、無事に運動会を終えていい一日でした。保育園の先生始め、関係者の皆さま、保護者の皆さま、園児の皆さん、勇希君がいつもお世話になって、ありがとうございます。ありちゃんもお疲れさま。ところで勇希君は保育園でいい子にしてるの?自分の幼少期を見つめてみると気になります(笑)

本日、中学時代の友人と集まり、大阪京橋にて。

20141009_2

いつもは有佐の里帰りで訪れる光市。今日は日帰りでの訪問でした。ただ今帰阪しました。

室積小学校、室積中学校にて講演をさせて頂きました。演題はそれぞれ「北極の自然・住んでいる人々と、犬ぞりのはなし」「北極に生きる ~夢、目標を持ち続けて!~」でした。小学校、中学校の生徒の皆さんの前で、心地よく話をさせて頂きました。今回の両校での話は、室積小学校2年生のひとりの生徒さんと、2歳の息子が市内の公園で出会った・・・、という不思議な出会いから(笑)実現した企画でした。山口県との繋がりがまたひとつ出来て、嬉しく思っています!関係者および生徒の皆様、ありがとうございました。これからも山口県との交流を深めていきたいです。

 今夜は大阪天王寺の「大阪サウスワイズメンズクラブ」10月公開例会にて、北極の話をさせて頂きました。声を掛けて頂いた関係者の皆様、話を聞いて下さったクラブの皆様、お世話になりました。ありがとうございました。ぜひぜひまた声をお掛け下さい。

 明日は朝一で山口県光市へ。小、中学校にて話をさせて頂きます。11月2日の日本出国まで、予定がびっしり詰まっています。もうひと踏ん張り!

昨日まですっかり忘れていたけど、今日は誕生日。使いこなしていないFacebook始め、あちらこちらからメッセージを頂いています。「ありがとう!」

自分の歳を忘れてしまうほど、未だに北極に熱中してしまってます。歳相応に、これからも北極でやっていくよ~!みんな見てて下さい!!

ありちゃん&勇希君もありがとね。

↑このページのトップヘ