山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

グリーンランド北西部地方に古来から住む、エスキモー民族から伝承を受けた犬ぞりを操り、“アバンナット北極プロジェクト”に取り組む、山崎 哲秀のブログです。 このブログでは、北極遠征中や日本滞在中の活動の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2018年08月

2018824日(金) 大阪 曇り時々雨

みなさま、お知らせです。

repicbook(リピックブック)→ http://repicbook.com/ より、「犬ぞり探検家が見た!ふしぎな北極のせかい」が刊行されます。

昨年12月頃から制作活動に入り、ようやく形になります。小学生中高学年以上を対象にしていて、全ページにイラスト&写真がカラーで入り、読みやすく仕上がっています。もちろん大人の方たちにも楽しんでいただける本です。

北極と南極の違い」「北極に外界の人々が関わるようになった歴史」「北極の自然や生き物」「住んでいる先住民族の人々やその暮らし」「先住民族の伝統文化」「北極の環境」のことなどなど、北極全般のことを紹介しています。

10月5日頃には書店に並び始めると思いますが、みなさま、ぜひぜひ手に取って頂けたら嬉しいです。

20180824(ブログ用)

Amazonでも 予約受け付けが始まっています。

→ https://amzn.to/2NfZ6Nc







2018816日(木) 若狭高浜 曇り・雨

20180816(ブログ用)

 若狭高浜・名田庄巡回展は続いています。今日16日は青郷公民館から高浜公民館への移動でした。全5箇所のうち、4つ目の会場です。

20180816(ブログ用)-2




↑このページのトップヘ