山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

グリーンランド北西部地方に古来から住む、エスキモー民族から伝承を受けた犬ぞりを操り、“アバンナット北極プロジェクト”に取り組む、山崎 哲秀のブログです。 このブログでは、北極遠征中や日本滞在中の活動の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2019年11月

 2019年11月10日(日)
 トランバウ氷河、標高5900m付近での氷河掘削(ボーリング)の仕事を無事に終えました。ドリラーの宮原さんと、アイスコア試料のヘリコプター輸送で、一足先にカトマンズまで下山。予定より早めに帰国できそうです。

写真:エベレストを背景に、ドリラーの宮原さん(右)と共に氷河ボーリング作業。
20191110ブログ用

↑このページのトップヘ