山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

グリーンランド北西部地方に古来から住む、エスキモー民族から伝承を受けた犬ぞりを操り、“アバンナット北極プロジェクト”に取り組む、山崎 哲秀のブログです。 このブログでは、北極遠征中や日本滞在中の活動の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2021年02月

2021223日(火) シオラパルク 晴れのち曇り マイナス20.7

 つきがさ・げつうん。いいことありそうだね!

20210223(ブログ用)



2021220日(土) シオラパルク 晴れ マイナス30.5

 凍ったバナナで釘は打てる??

子供の頃、そんなテレビのコマーシャルを見た記憶がある。本当なのか??

今日は気温がマイナス30℃前後まで冷え込み、ちょいと実験をしてみた。

20210220(ブログ用)
 (動画はトーク時のお楽しみです 笑)

ふしぎな北極のせかい、写真と動画をふんだんにお見せしながら、お話し致します。北極の自然、住んでいる人々、犬ぞり、環境の話等々、子供さんから大人の皆さんにも楽しんで頂けると思います。

今はコロナで動きにくい状況ですが、落ち着いた暁にはぜひお声掛け下さい。帰国期間、日本ならどこへでもお伺いします!

 

お問い合わせはHPをご覧ください→ http://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/

チームやまさきFacebookからも問い合わせ可能です→ チーム やまさき | Facebook

既刊の「ふしぎな北極のせかい」(リピックブック刊)も宜しくお願い致します

→ 犬ぞり探検家が見た!  ふしぎな北極のせかい | repicbook(リピックブック)Inc.

 

2021217日(水) シオラパルク 晴れのち雪、曇り マイナス17.9

曇り&雪がちな、すっきりしない天気が続く。海が開いたからか?

おそらく昨日216日に、太陽が顔を出して、極夜が明けたはず。南の雲の向こうに、太陽が透けて見えた。今日は雲が厚く、またしても陽射しを浴びれず。

20210217(ブログ用)-1
 

 海氷が流失して、悪いことばかりではない。今日17日、村の猟師たちが4頭のセイウチを獲った。獲物の肉は、人々の生活の食糧でもあり、またワンコたちの餌ともなる。犬ぞりよりも船のほうが、遥かに獲物を捕りやすいのだ。

2月にシオラパルク村前の海が開いている自体、珍しいのだが、温暖な気候は、北極に住む人たちにとっては、ある意味で過ごしやすいのでないかと思うことがある。

 

写真上:216日、極夜が明けたと思われる、雲越しの太陽。

写真下:217日、獲れたセイウチに、村の人たちが集まる。

20210217(ブログ用)-2


2021214日(日) シオラパルク 晴れのち雪 マイナス14.9

 どうやらフィヨルドの奥に、わずかに海氷が残っているようだ。海岸に凍り付いた定着氷を伝って、犬ぞりで奥の海氷上に行きたいところだけど、一箇所雪が吹き溜まって、急傾斜で海に落ち込んでいる場所があり、そのままでは通行できず。

このあとすんなりと、海氷が凍結してくれるのか怪しいので、犬ぞりを通すべく、今朝から角ちゃん(角幡唯介さん)と二人で、スコップで雪を削る作業を延々5時間続けた(笑)。100m以上はありそうな区間。途中コーヒーを一杯飲んだだけだった。いい運動になった(笑)。

最終的に、もう少し幅を広げないといけない部分がある。

よく考えたら、先日のブリザードから、スコップを振り続けてるな・・。

 

写真:角ちゃんと、雪を削り取った雰囲気。

20210214(ブログ用)



2021212日(金) シオラパルク ブリザード~高い地吹雪 マイナス8.9

 強烈なブリザードが、少し弱まってきた。
 昨夜8時頃から、シオラパルク前の海氷が、強風に煽られて流失し始めた。

今日のお昼ごろ、明るくなって裏の丘から眺めると、見事に目の前は海だった。

2月中旬で、シオラパルク前の海氷が全面流失したのを見たのは、これが初めてだ。

 

写真:正午過ぎのシオラパルク前のパノラマ写真。全体的に海が広がった。

20210212(ブログ用)


2021211日(木) シオラパルク ブリザード マイナス15.5

 10日の夜から地吹雪となり、11日未明には強烈なブリザードとなった。殆ど視程なし。今朝は、手持ちの風速計では、最大瞬間風速は30m/s以上だった。

仔犬がいる犬小屋が、雪が吹き溜まって埋もれていくので、昨夜から1時間半~2時間おきくらいに雪かきを続けている。

今夜から少しづつ弱まっていきそうな予報。早く止んでくださいよ。もうひとかき。

20210211(ブログ用)-4

 2021年2月8日(月) シオラパルク 晴れ マイナス21.7℃
 暗闇に光るワンコの目玉。

20210208(ブログ用)

202121日(月) シオラパルク 晴れ マイナス26.2

 20歳代、30歳代の頃の自分には、もう決別していて、冒険の世界からはとっくに身をひいている。いつまでも同じ体力ではいれないし、あれこれ危険を想定するようになってしまった。脚が前に出ない。

只今53歳。40歳代の頃のイメージの自分とも、そろそろお別れなのかと気持ちの整理がつきつつある。

と言っても、犬ぞりの現役はまだ続く。ただその(犬ぞり)活用法が、すでにNew Yamasakiの段階に入っている。

また日本では、今後の目標を達成すべく、スーツを着て営業もしてみようか(笑)必要な時期が来ている。これもNew Yamasakiでいかないといけないなあ・・。そこへの順応力、あるだろうか?

古臭いけど、言い聞かせて、今日も明日を信じることにしよう。変わらないのは、今も一つ一つの積み重ねだ。

あ~、早く太陽がみたい。今月中旬には太陽が戻って来る。

 

コロナでちょいと気が折れそうだけど(痛いなあ・・)、研究者の皆さま、待ってますね(笑)。どうか、入国出来ますように・・。

20210201(ブログ用)

↑このページのトップヘ