山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

グリーンランド北西部地方に古来から住む、エスキモー民族から伝承を受けた犬ぞりを操り、“アバンナット北極プロジェクト”に取り組む、山崎 哲秀のブログです。 このブログでは、北極遠征中や日本滞在中の活動の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2021年08月

2021830日(月) 

 若洲一滴文庫 → https://itteki.jp/ での展示会が開催中です(830日~919日)。

94日に予定されていたトーク会「極北のエスキモー民族と自然 ~グリーンランド~」はコロナ禍のため、やはり延期となりました。ご時世、当然の流れだと思います。仕方がありません。

また、展示品である民具・生活用具を説明しながら、住んでいる人々の生活の様子の話ですので、ZOOM講演ではやはり伝えきることが出来ないので、気は楽になりました(笑)。

憎っくきコロナです。展示中は引き続き、会場にも自身で訪れることができませんが、ふるさと若狭と繋いでいく、ひとつの通過点となりますように・・。

20210829(ブログ用)

 今週は、たまたま幾つかのメディアから取材を受けた。

 僕にとって北極は龍宮城。熱中して犬ぞりも、北極も楽しんでいるうちに時間を忘れてしまい、この歳になっていた(笑)。

でも、この歳なりに北極で取り組んでいくモチベーションがあるから。決して歳を喰うことが、若い頃を懐かしむ時ではない。もう少し熱中してみよう。

20210825(ブログ用)

 

2021820日(金) 

 本郷公民館で828日(土)に予定だった、「ふしぎな北極のせかい ~北極の自然や犬ぞりのお話~」は、拡がるCovid-19のため、延期が決定されました。

こればかりは仕方がありません。トークだけで無く、子供さんたちと展示物を前に、実際に触れ合いながら、という企画でもあっただけに、流行りのZOOM講演では伝えきれない部分があるので、僕自身も決定にホッとしているような・・(苦笑)。

的確に判断して頂いて、主催者の皆様には感謝しております。でも、中止というわけでなく、トーク可能な時が来たら100%、また訪れることになっています。

 展示会は、会場に足を運ぶことは出来ませんが、継続されます。

 

写真:今回は幻となった案内チラシ。

20210820(ブログ用)

2021815日(日) 

 本郷公民館での展示会が開催中です。引き続きCovid-19で、開催中は会場に足を運ぶことは出来ませんが、訪れた地元の方々に、少しでも見て頂けますように…。

20210815(ブログ用)-4

2021811日(水) 

 娘、6歳。これからも、素直に育ってね!

20210811(ブログ用)

20218月3日(火) 

 大島公民館での展示会が開催中です。Covid-19で、開催中は自ら会場に足を運ぶことは出来ませんが、たまたま訪れた地元の方たちが、少しでも多く見てくれますように…。

20210802(ブログ用)

↑このページのトップヘ