山崎哲秀 ー北極圏をテツがゆくー

グリーンランド北西部地方に古来から住む、エスキモー民族から伝承を受けた犬ぞりを操り、“アバンナット北極プロジェクト”に取り組む、山崎 哲秀のブログです。 このブログでは、北極遠征中や日本滞在中の活動の様子を紹介します。 アバンナットプロジェクトの詳細は、山崎哲秀のホームページhttp://www.eonet.ne.jp/~avangnaq/ をご覧下さい。山崎哲秀の連絡先は、同ホームページに記載しています。

2021年10月

20211024日(日) 大阪 曇り

 岸和田学園 → 児童養護施設 岸和田学園 | (kishiwada-gakuen.or.jp) にて講演をさせて頂きました。

今日の話は「北極圏をテツがゆく」と、随分久しぶりに冒険・探検の話をさせて頂きました。最後の質問コーナーでは、小さな子供さんも色々と質問してくれるんです(笑)

僕は北極&犬ぞりしか、取り柄はないけれど、何か一つでいいから、熱中できる目標や夢を見つけて欲しいです。目標・夢を実現するのは簡単ではないです。信じて、繰り返して、続けて、僕も実現できるように頑張ります。

20211024(ブログ用)
 

 1110日の日本出国まで、今回はこれが最後のイベントとなる。出発の準備に取り掛かります。

20211023日(土) 大阪 晴れ

 第46次南極地域観測隊に参加させて頂いた時に、活動を共にした仲間、本山さんと加々島さんが、第63次隊で南極へと向かいます。今夜は46次隊でzoom壮行会ということで、声を掛けて頂きました。

アフリカ、シンガポール、アメリカと、現在各地にいる46次隊員もいて、なんとも世界的やなあ・・と(笑)。オンラインが成す業ですね。久々に懐かしい皆さんの顔を見ることが出来ました。ありがとうございました!

本山さん、加々島さん46次隊皆の分まで、頑張って来てください!

20211023(ブログ用)2

2021104日(月) 京都 晴れ

 京都府南丹市立八木西小学校の、3年生から6年生の生徒さんの前で、お話をさせて頂きました。→ 北極探検家のお話 - 南丹市立八木西小学校 (kyoto-be.ne.jp)

 

中田校長先生は、実は高校時代の同級生。そうか、我々もそんな年齢になったのか・・(笑)

授業のひとコマでの話でした。目標に向かって頑張っていくこと、北極の自然や住んでいる人々のこと、環境の話をさせて頂きました。生徒の皆さんが、じっくり聞き入ってくれるんです。質問コーナーも面白かった(笑)。もっと時間があれば良かったのに。

規制が緩和された直後でしたが、コロナ禍の中、時間を作って頂いて感謝!

諦めないで頑張るんだ!もしかしたら、犬ぞりの後継者も現れるかもしれません!北極のことも興味を持ってくれたら嬉しいです。期待を込めて・・

ありがとうございました。

202101004(ブログ用)
 

写真:八木西小学校のブログ写真より(勝手に使ってすみません!)

 

P.S 誕生日をメール&Facebookで祝って頂きました。返信が出来ずスミマセンです。この歳になって、小恥ずかしい気分です(笑)

↑このページのトップヘ