2020年1月12日(日) シオラパルク 薄曇り マイナス22.3℃
 月が明るく、太陽の代わりをしてくれるで、朝7時頃に犬ぞりを出す。

 高緯度地域では、空を真上に見上げると、北斗七星がすぐに目につくので、北極星も見つけやすいです。
20200212(ブログ用)

写真:今朝AM8:30頃の天空(上が北)。N77°44′、W70°45′付近の海氷上より。