2017年12月3日(日) シオラパルク 曇り時々雪 -3.0℃
 気付いたらもう師走。ブログの更新も一週間しないままになっていた。簡単にこの一週間の報告。
 20日にシオラパルク村に到着して、ワンコたちと再会すると、メス犬の「リッカ」がお腹を大きくしている状態だった。他の作業と並行して、お産の準備をしていた。こちらの家は室内の保温を高めるために2重ドアになっていて、前室がある。そこに入る大きさの犬小屋を作ってやったり、下に敷いてやる枯れ草を取りにいったりして態勢が整うと、28日夕方からお産が始まり、翌29日朝までかかって無事終えた。全部で5匹の仔犬が今のところ順調に育っている(全部で9匹産んだが、4匹は残念ながら生きれず)。オスが1匹とメスが4匹。気候が厳しい季節なので、育たないこともよくある。何とか育ってくれますように!
20171203(ブログ用)-1

 夏に鈍ってしまったワンコたちの、体力回復トレーニングも調子よく、今日から6頭の犬たちをグループにして走り始 めた。この冬は今のところ海氷が順調に発達していて、数日前に村の前の海氷を測定したところ、すでに45cmほどの厚さになっていた。早々に犬ぞりで、隣り町のカナックまで出かけた住民もいる。この早い時期に行けるのは、ほんとに随分と久しぶりのことだ。このまま強いブリザードなければ、定着してくれるかもしれない。そうそう、数日前に気温がプラス4℃くらいまで跳ね上がり、雨がわずかに降った。
20171203(ブログ用)-2

 村はこの冬の人口は40人ほど。小学校の先生が新たに家族でカナックからやってきたり、南の町から戻って来た家族がいたりとか、昨シーズンより少し増えている。もっとも5~10人くらいの変動は、しょっちゅうあるのだけど‥。子供たちは相変わらず、入れ替わりで悪さをしに(笑)遊びにやって来る。
20171203(ブログ用)-3

写真上:仔犬を産んだ、メス犬の「リッカ」。
写真中:今日から6頭に増やしてトレーニング。満月が雲に隠れているとはいえ、周囲はいくらか明るい。後ろの灯りはシオラパルク村。※写真を少し明るく編集しています。
写真下:家に遊びに来る子供たち。