2018年1月1日(月) シオラパルク 雪のち曇り -20.3℃
20180101(ブログ用)-1

 31日は前々日、前日と地吹雪で外に出れず、作業をやり残したぶん、犬ぞりを出して海氷の厚さを測りに行ってきた。
夜は村の人たちの集まりがあり参加。そして新年を迎えた。近年は、打ち上げ花火がお店で販売されるようになり、年明けと同時にみんなが一斉に打ち上げる。15分ほど続く。市販されているとはいえ、日本より安全基準がおおらかなのか、かなり本格的な打ち上げ花火だ。夏の貨物船で運び込まれる。これ一昔前は、ライフルを空に向かってドンドンと撃っていた。
20180101(ブログ用)-2

生後一ヶ月を過ぎた仔犬たちは、新しい年に合わせて屋外での生活を始めた。古い荷置き用のパレットをもらって、犬小屋の前に囲いを作って、極夜の暗闇の中で迷子にならないようにした。

写真上:村の集まりにて。クリスマスツリーを回りながら、聖歌を歌う風景。
写真下:屋外で生活を始めた、仔犬たち。