2018年2月9日(金) シオラパルク 曇り -22.9℃
 2月に入ってから、もう一つ天気がスッキリせず。今日も気圧が下り、やや強めの北風が吹いている。曇り空。
20180209(ブログ用)

朝からフィヨルド奥のMeehan氷河下まで、偵察に行ってきた。太陽が戻って、もう少し明るくなったら、4月の内陸観測調査に向けて、犬ぞりで氷河を登るルート上に、目印の赤い旗が付いた竹竿を、立てていく作業をする。3月下旬頃までの作業の一つだ。今日は氷河へ取っ付く、入り口を確認してきた。

写真:Meehan氷河下まで偵察に。