201211082 119日(金) レゾリュート 雪 -19.5

 昨日118日の夜に、目的地のレゾリュートに到着。まだ気温は高いが、ピリッとした北極特有の乾燥した空気に戻ってきたことを実感。アジイ&アリーサック夫妻、サイレス&サエコ夫妻とも再会を喜んだ。この二組のご夫婦には、レゾリュートでは特にお世話になっていて、頭が上がらない。

今日も雪がちらついていて空は雲に覆われているが、すでに一日中太陽が顔を出さない「極夜」だ。AM10時頃、サイレスと共に犬たちを繋留してある海岸近くまで歩いて行き、犬たちとも再会を果たした。サイレス&サエコ夫妻には、夏期中の犬たちのケアをいつもお願いしていて、そのおかげで今シーズンも犬ぞりでの活動を迎えることが出来る。犬たちはエスキモー語の掛け声に大騒ぎで、大歓迎してくれた。気分が盛り上がる。まだ到着したばかりでペースがつかめてなく、犬ぞりトレーニングに入るまで、態勢を整えるのに一週間ほど時間が掛かりそうだけど、のんびり準備していこう。滞在のこと、犬たちのことなど、またゆっくりブログでも報告していきたい。

写真:犬たちと再会。

2201211092