14日(金) レゾリュート 地吹雪のち晴れ -27.5

  地吹雪が止んだ午後、少しだけ犬たちを走らせに行く。何かと理由をつけてサボってばかりもいられない。年が明けて、徐々に冷え込みも強まり始めた。鼻の穴の周りが凍傷になりかけ(笑)。

  今日はワンコ近況報告の続きで「ルーク」。前回のルータとは兄弟で、カナダエスキモー犬。シルバー色系の通称カナダエスキモー犬は、すでに混血されて作られた犬種のような気がするのだが、純粋と言われるグリーンランドエスキモー犬とはなんとなく違う。食べ方も上品で、ガツガツと散らかすグリーンランドエスキモー犬みたいではなくて、少しずつ少しずつ上品に食べていく。たまたま僕の手元にいるカナダエスキモー犬がそうなのだろうか?「ルーク」もルータと、もう一頭のパミウリと同じように上品さがある。もっと野性的でもいいんだけどなあ・・。2シーズン目。もっと教え込んで、野性的になってもらいましょう。

 写真:上品な「ルーク」。

20130104