11月28日(木)シオラパルク 晴れ -19.6℃

20131128_2 25日からの地吹雪は、26日がピークで10m/s以上と吹き荒れた。シオラパルク下しとでも言おうか、北側の内陸からの強烈に吹き下ろしてくる、ここの言葉で「アバンナット(強い北風)」だ。隣町のカナックではたいした風は吹いていなかったとのことだった。27日にようやく天気が落ち着いてきたが、南西沖合の海氷は流失してしまった。

28日の今日、天気も良く犬ぞりを出すが、メス犬ママットルの発情はまだ続いていて、オスたちが奪い合い走行にならず。メチャクチャだった。怒りたいところだけど我慢、我慢。受け入れてやろう。夜はオス犬たちが近所迷惑かというくらい鳴き続けている。

写真:28日PM1時頃、南西沖合に三日月が沈んでゆく。開いた海に、わずかに月明かりが反射している。