12月17日(火)シオラパルク 晴れ -21.7℃

201312171

 15日夜から16日にかけて久々に雪が降った。こちらの犬たちは、水を与えられるわけでなく(凍り付いてしまうし・・)、雪を舐めたり氷(純粋な)を舐めたりして水分を摂取するから、ありがたい雪でもある。あと海氷上に雪が積もらず表面がテカテカの氷の上を長時間走行させると、足の裏の肉球をすり減らして怪我をしてしまうので全くよくない。またそんな海氷状態の時は、雪をソリ積み込んで、途中で犬たちに水分補給のために与えてやらねばならず、手間もかかってしまう。

 だいぶ新しいチームの犬たちの性格も分かってきたので、紹介していきたいと思う。そうそう、その前に今の僕のドックチームは9頭から1頭減り、8頭になっている。3兄弟の中の「カンナ」を元の飼い主に戻した。他の犬たちとどうも相性が悪く、とことん苛められてしまい見てられず戻すことに。新しいチームを編成する時は、どうしても寄せ集めになってしまうので、チームとしてまとまるまでにこういったことが起こったり、時間もかかってしまう。まだ一つのチームにはならないでいる。海氷が不安定で走り込めないのも痛いところ。

今日のワンコ紹介はベテラン犬の「アーベェ」。どうやら今の8頭の中ではアーベェがボス犬に落ち着いた模様。出来ればアーベェにはオスのリーダー犬としても頑張ってもらいたく、今はメスのリーダー犬、ママットルと一緒に先頭を走らせている。ママットルの発情が終り、そのうち産休に入る可能性が大なので、なんとかそれまでにオスのリーダー犬を作っておかないと。系統的には以前の僕のチームのリーダー犬だったキナリ(絶対的な信頼を寄せていた)の血筋だと思うのだが・・。期待している。警戒心は強くも、懐いてくれている。

写真上:ベテラン犬「アーベェ」。

写真下:犬たちの今の繋留場所の様子。

201312172