1月13日(水)シオラパルク 曇り -6.4℃

 狼が出た!嘘つきオジサンではない。今朝シオラパルク村に狼が現われ、射殺された。もっと北の地域か、あるいはカナダ領のエルズミア島あたりには棲息してるが、シオラパルクで狼が出た話は初めて聞いた。こちらでは狼のことを「アマウォッ」と言う。この冬は隣り町のカナックでは、12月に4頭も白熊が射殺されたりと、人里には滅多に来ない動物が立て続けに現われて、住民を脅かせている。

昨日から気温が急上昇していて、今朝はマイナス6℃ほど。少し動けば汗だくになってしまうくらい、どちらかというと暑く感じる。

写真:今日の午後の南の空。日に日に赤く鮮やかに染まってきている。

20160113